コンクリートブロック

コンクリートブロックのことならエスビック株式会社

会社案内 Corporate informatopn

沿革 History

昭和27(1952)年 栁澤本次(現会長)が建築用コンクリートブロックの製造を目的として、新日本ブロック研究所を創立。
昭和28(1953)年 新日本ブロック株式会社に改組。
昭和34(1959)年 東京支店を開設。
昭和38(1963)年 三山陸送株式会社を買収し輸送部門を独立。(昭和40年 新日本陸送株式会社へ商号変更。)
昭和41(1966)年 高崎工場を新設。新和石油株式会社を設立し燃料部門を独立。(昭和61年 新日本興産株式会社へ商号変更。)
昭和44(1969)年 建設業者登録を取得(群馬県知事許可 般-18 14779号)。
昭和46(1971)年 練馬営業所を開設。
昭和49(1974)年 エクステリア商品の取扱開始。
昭和52(1977)年 東埼玉営業所を開設。
昭和54(1979)年 川越営業所、高崎営業所を開設。
昭和60(1985)年 本社新工場を建設。
昭和61(1986)年 千葉営業所を開設。
昭和62(1987)年 太田営業所を開設。
昭和63(1988)年 CI導入。エスビック株式会社へ商号変更。綿貫工場を新設。北埼玉営業所を開設。
平成元(1989)年 つくば工場、OLB工場を新設。つくば営業所、神奈川営業所を開設。平成建工株式会社を設立し、住宅事業・工事部門を独立。
平成2(1990)年 つくば工場がJIS表示許可工場となる。
平成3(1991)年 仙台営業所を開設。
平成4(1992)年 栃木営業所を開設。
平成5(1993)年 栁澤要三郎が代表取締役社長に就任。高崎物流センターを開設。
平成6(1994)年 多摩営業所、水戸営業所を開設。
平成7(1995)年 新綿貫工場が完成。
平成8(1996)年 資本金1億円に増資。土留擁壁分野へ参入。
平成9(1997)年 栁澤佳雄が代表取締役社長に就任。柏営業所を開設。
平成10(1998)年 厚木営業所、郡山営業所、八王子物流センターを開設。
平成11(1999)年 ホームページを開設。
平成12(2000)年 AB補強土壁が(財)土木研究センターの技術審査証明取得。
平成13(2001)年 エスビック総合展示場を開設。
平成14(2002)年 木更津物流センター(現営業所)を開設。
平成15(2003)年 みさと工場を新設。
平成16(2004)年 高崎物流センターを移設。甲信営業所を開設。OLB工場がJIS表示許可工場となる。
平成17(2005)年 OLB工場3号機入替・稼動開始。
平成18(2006)年 「そ・ら・ら」シリーズ発売。新在庫管理システムを導入。OLB工場でエコセメントを使用開始。
平成19(2007)年 つくば工場に最新鋭マシン7号機竣工。55周年記念式典を開催。
平成20(2008)年 RECOMシステムが国土交通大臣認定を取得。
平成21(2009)年 仙台東サービスセンター、相模原サービスセンターを開設。
平成22(2010)年 高崎工場高速マシン7号機竣工。
平成23(2011)年 東関東営業所、埼玉営業所を開設。千葉サービスセンターを移転。震災復旧支援で経済産業大臣より表彰を受ける。つくば工場高速マシン8号機竣工。
平成24(2012)年 綿貫工場高速マシンSXイレブン竣工。
平成25(2013)年 エスビック綿貫工場太陽光発電所稼働開始。高崎工場高速マシン8号機竣工。
平成26(2014)年 OLB工場高速マシン6号機竣工。
平成27(2015)年 つくば工場高速マシン10号機竣工。
平成29(2017)年 エスビックブロック博物館にブロックマシン展示室を開設。神奈川営業所展示場リニューアルオープン。

製品・サービスに関してのお問合せ・各種資料請求はこちらから お気軽にご相談ください。

Go to Top