DESIGNBOOKS

デザインブックス

FACADE

ファサード門柱

高低差のあるファサードプラン

スクエアC・型枠_高低差のあるファサードプラン
スクエアC・型枠_高低差のあるファサードプラン
スクエアC・型枠_main2

スクエアC・型枠を使用することで高低差を活かしたファサードデザインが可能になります。フェンスを設置しプライベートな空間は確保され、視線を気にすることなく快適な時間を過ごすことが出来ます。建物のデザインやカラーとマッチするように、アクセントとして濃い目のウッドカラー使用し空間全体の引き締め効果を演出しています。

スクエアC・型枠_point1
Point1

スクエアC・型枠はカラーバリエーションが豊富なため、建物に合わせたコーディネートが可能です。

スクエアC・型枠_point2
Point2

低めの土留めに使用可能な、両面化粧を施した型枠上ブロックです。形状が異なるスクエアC120、150と合わせることも可能です。

スクエアC・型枠_平面図
Point3

平面図

使用製品:
・スクエアC・型枠(ライトベージュ)
・スクエアC 150(ライトベージュ)
・パエリア 336(サフラン・アルメ)
・シダースリーパー 1000・1500・2000(アンティーク)1000(ナチュラル)
・バラストM(イエロー)
・アクセポ・ショート(門柱本体:シルバー/ゴルマンL本体カラー:ホワイト)(パネルカラー:ウッディブラウン)

注)高さ1.2mを超える壁体には控壁を設置して下さい。
注)パースの商品カラーはイメージですので、実際の色と異なる場合があります。